物欲ブックマーク

モノがあふれる現代社会で、物欲は日々刺激され続けています。物欲は止まらないですよね。

ダイハツ新車ウェイクの見積もりから注文。値引き、オプション情報など

更新日:

我が家のセカンドカーとしてウェイクを購入。

見積もりから注文、オプション情報など購入の参考になればと思います。

選んだグレードはG”SA” 2WD
ターボ、両側スライドドア、キーフリーは外せないのと、スマートアシストは一応付いて方が良いかなと。雪道は走らないので2WD。

付けたオプション
車体カラー白、純正ナビ装着用アップグレードパック(後で社外ナビ取り付け)、キーフリー用電子キー追加、ワイドバイザー、フードガーニッシュ、ラゲージボード

検討して結局つけなかったオプション
・ナビ:8インチナビが価格の割に使い勝手や性能、ウェイク専用なので壊れたらと考えると不安
・釣り(アッパーシステムレール&クロスシステムバー&ロッドホルダー):高すぎ
・ドライビングサポートパック:チルトステアリングはハンドルが数センチ上がる&シートリフターは座席に傾斜がつく程度
・ワンダフルサポート:オイル交換、タイヤローテーションを含んだパッケージですがディーラーでなくても良いかなと

本体値引きが3.5万、ディーラーオプション5万円分プレゼント、ボディーコーティングがサービスといった内容の見積もり。あとは、営業さんの努力分として諸費用から2万円削ってもらいました。まだ、出始めであまり値引きはできないみたいです。

ウェイクを今すぐ大幅に値引きする方法

値引きに関しては、正規ディーラー以外にもサブディーラーを回り値段交渉すれば店舗によって違いは出てくると思います。

あと重要なのは車を買い替えする場合は、下取りをディーラーに出さない事です。

ディーラーでの下取り価格はないも同然、走行距離10万キロ、10年乗ってる、キズやヘコみがある車は、無料で引き取って貰えるだけでも御の字です。

しかり、そんな車でも買い取り業者に下取ってもらうことで数十万の値がつくこともあります。

複数の買取店を回って提示された買い取り価格を比較し、一番高く買い取ってもらえるお店で売ると、ウェイクを買う時の実質の値引きになります。

本体価格を10万値引きするというのは難しいですが、0円で下取りしてもらう予定の車が10万円で売れるだけでお得ですよね。

おすすめ下取り業者の選び方

最近では、1件1件買い取り業者を探す必要もなく複数社の車買取業者から、一括で査定依頼ができるサービスがあります。オークション感覚で一番高下取りしてくれる業者を選ぶだけで下取り最高価格がわかります。

最短30秒で入力完了!最高価格が分かる!
>>> 買い取り比較サービスの詳細はこちら

-

Copyright© 物欲ブックマーク , 2017 AllRights Reserved.