物欲ブックマーク

モノがあふれる現代社会で、物欲は日々刺激され続けています。物欲は止まらないですよね。

健康

便秘や下痢が原因の切れ痔を治すには乳酸菌が一番効果的だった件

更新日:

一度切れると治る前に、また切れるので痛痒くなって、いつも微妙に地味な痛みを感じる方も多いのではないでしょうか?

単発に的に治すならボラギノールA注入軟膏などを使えばいいのですが、元々整腸が下手くそな私は便秘になったり下痢になったりを繰り返す体質のため、結局何回も切痔を繰り返してしまいます。

硬い便の時は特にひどく出血すると治りも遅い・・・。

基本的に自然回復の方が多いと思いますが、注意したいのが切痔を繰り返すことを何年も放置すると、肛門が細くなる肛門狭窄になってしまうこと。

なので、ポラギノール等の市販薬でその場しのぎをしている方は要注意です。

私が心がける切痔にならない為の重要ポイントを記載しますので参考にしてみて下さい。

1、バランスの良い食事
2、トイレは短時間、いきむ時間を短く
3、便意を我慢しない
4、便秘
5、下痢
6、長時間同じ姿勢は避ける
7、アルコール、刺激物は控えめに
8、ウォシュレットを使用する

私は、中でも4,5はかなり重要だということ気付き、切痔にならない便を出すにはどうすれば良いか考えました。

硬い便や下痢気味の便をすると簡単に切れますから、「便の状態がツルッとした肛門に負担にならない硬さ」を求めることにしました。

そこで注目したのが乳酸菌です。

乳酸菌は調整作用があり、「腸の機能を正常に保つ役割」があり便秘や下痢を防いでくれます。

乳酸菌を摂るには飲料やヨーグルトなどがありますが乳酸菌の特性を調べてみると、摂取した乳酸菌は腸に届くまでに胃酸などにより、口から入った乳酸菌の99%は腸に到達する前に死滅してしまう特性があるということです。

最近よく目にするのが、生きたまま腸届くなどのヨーグルトや飲料ですが少し高価ですし毎日続けるために買って冷蔵庫に保管というのも面倒です。

なので手軽な乳酸菌サプリを私は選びました。

いろいろな種類がある中、「乳酸革命」が良いと思いました。

乳酸菌にも色々な種類があり他メーカーの乳酸菌サプリとは違い、乳酸革命では一度にたくさんの種類の乳酸菌が取れるからです。

また胃で死滅しない特別な乳酸菌だから、しっかり腸まで届くのもポイント!

1週間飲んだだけで肛門に負担の掛からない柔らかさになったので、定期コースで2袋目に突入しています。

また、乳酸菌を摂取すると免疫力も上がり、風邪やインフルエンザもかかりにくく、花粉症にも良いようです。

定期コースで1ヶ月2,660円と、毎日ヨーグルトを食べるよりも安く、サプリだから手軽です。

>> こちらのページなら送料無料!乳酸菌サプリ【公式HP】

-健康

Copyright© 物欲ブックマーク , 2017 AllRights Reserved.